気話§綿柎開~七十二候~処暑

処暑の初候“綿柎開(わたのはなしべひらく)”である。

いつまで“夏の暑さ”が続くのだろうな……去年の9月10月の気温
推移を眺めてみた。

東京大手町のデータで、9月下旬の30度越えは一日だけ。10月は中旬
に入った2日間に30度超えがあった。そのことは、ここで一句ひねっ
たのでよく覚えている。

そのあたりを境にして25度を超える日はなくなったので、東京の夏は
大雑把に10月中旬まで続くと言ってもおかしくはないだろう。その後
11月あたりは穏やかな日々で、下旬に到って“寒くなったかな?”と
肌が感じるようだ。

と考えるなら、あと2か月近くは暑いと感じながら過ごすことになり
そうである。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック