保話§毛布導入~去年より一週間早く~

おおよそ、我が家では半袖から長袖への移行と、夏掛けタオルケット
から毛布への移行がほぼシンクロしている。

体感なるいうものは、あたや侮ることはできず、多少は我慢しても、
ある瞬間に“潮時だろう”と長袖や毛布のお世話になろうと決断する
ことになるのだ。かくして長袖&毛布がほぼ同時のタイミングでとい
うのが先週半ばのこと。

去年はとエントリーを引っくり返してみれば、数日ほど遅れての毛布
使用開始だったことがわかる。この夏の暑さは去年ほどではなかった
が、それでも秋の涼しさや寒さは、1週間足らずのズレでしかない。

ただし、その後の流れは徐々に速度を上げていくようで、11月に入れ
ば毛布の下に、前の月まで使っていたタオルケットを重ねて眠るよう
になるのだ。

相変わらずの早起きだが、10月に入ったタイミングで防寒用の靴下を
穿きだした。半袖のTシャツを寝巻代わりに使っているので、同時に
カーディガンのような長袖ものを羽織ってパソコンの前に陣取るので
ある。

さらに寒くなってきたら、薄手羽毛の膝掛けを。さらにさらに寒くな
ったら足温器をと、冬への坂道を下っているのだ。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック