軌話§京王線あれこれ[33]なので調布駅

[承前]

先週水曜日に調布でオフをしたについては、こちらを読んでいただく
として、久々に調布駅の地上に出る機会なのだった。

新宿方向からの下り電車ホームは地下2階で、上りは地下3階という
区分になっている。当日は下り電車で到着したから地下2階から1フ
ロア上の改札口を出て“さて目的地の出口は……”と見回してみたの
だが、何となく要領を得ないまま、適当に眼の先の出口から地上に出
てみたら、むしろ南口に寄ったあたりに出ちゃったのである。

前回、地上に出た時は夕方の明るい時間だったこともあって、地上に
出ても簡単に状況を把握することができたのだけれど、今回はすっか
り暗くなってから地上に出たので、一瞬どこに立っているのかわから
ず、珍しくも戸惑ってしまったのだ。

調布駅周辺の地下化が完了して、2年3か月ほどが経過したのだが、
4か月ほど前に見渡した時点では、地上部分の再開発工事が進んでい
るという印象はなかった。

可能であれば、調布から布田あたりまで線路沿いを実際に歩いてみれ
ば、色々と見えてくるものもあるだろうから、休みの日に時間を作っ
て、あのあたりをぶらぶらと歩いてみたほうがよさそうな気がする。
                            [続く]

《京王線のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック