ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 揺話§日本が地震国だと実感する

<<   作成日時 : 2014/11/11 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

こんなリンクがあったので貼っておく。日本列島における、24時間以
内、1週間、1か月、3か月と、どれだけ地震があったのかを見せて
くれるのである……まあ、論より証拠である。まずは、24時間から。

画像

次に1週間……

画像

そして1か月……

画像

さらに3か月……

画像

とまあこんな具合で、3か月になると、もはや日本列島は覆い隠され
てしまっていることがわかるだろう。

我々は地震の起きる土壌の上で、危ない橋をよろよろと渡っているの
である。火山学者や地震学者は、そのことを、もっと大きな声で喧伝
し続けていかなくてはならないのである。まともな避難計画の策定す
らおぼつかないまま、川内原発の再稼働が容認されようとしている。

だが、原発で事故が起きた時、住民は避難先から自宅に戻ることなど
できないのだ……そのことは、10万人を超える福島の原発立地の住民
が、いまだに帰参できないということからも明らかなのだ。

上の図を何度も見返してほしい。我々がどのような地面の上で日々の
暮らしを営んでいるのか。

原発が稼働していない現在にあっても、電気が不足して不測の事態に
なったことは一度もなかった……たとえ猛暑の日があっても、そんな
ことはなかったのだ。

この先、代替エネルギーがさらなる発展を遂げることで、老朽化した
原発を再稼働させる必要などはなくなるだろう。

それでもなお原発にしがみつく亡者達がいる、そんな無責任な彼らが
すがるのは“原子力規制庁”だが、この際だから呼称を変更して……

原子力寄生虫

……とでもしておくがいい。よく効く“虫下し”はないものかな。

《日本のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
揺話§日本が地震国だと実感する ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる