ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 馴話§戸外で地震を感じる・・・

<<   作成日時 : 2014/11/13 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日の10時ちょっと前に、茨城県南部を震源とする最大震度3の地震
が発生した。

その時は最寄り駅にいて、1分ほどで到着する電車を待っていたのだ
が、ホームがみしりと縦揺れを起こした時は、あれ……何だろ……あ
あ地震だ……とか思いながら、そういえば戸外に立っている時に地震
の揺れを感じるのは珍しいと思ったのだ。

その後、揺れは20秒ほど続いて、架線の碍子がカタカタと揺れる様子
を眺めていた。

何ともうかつなことに、これ以上揺れが強くなったらどうしようかと
考えはしたものの、素通しのホーム上では、これだという退避場所が
見当たらず、いつもと変わらぬ“しばらく様子を見ましょう”などと
呑気に考えてしまったのだ。

ほどなく電車がホームに滑り込んできたが、その時までに揺れは収ま
っていて、電車を待っていた他の人達も、何事もなかったかのように
電車に乗ったのである。

いい意味でも悪い意味でも地震慣れしているとは、こういうことで、
揺れの強さによっては不安な表情を見せる人もいるが、揺れが一段落
すれば、何事もなかったかのように平静に戻って、それまでの行動を
継続する。日本人の縮図を見たような気がした……そんなホームでの
風景だった。

《日本のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
馴話§戸外で地震を感じる・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる