ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 武話§東京奥座敷の山々

<<   作成日時 : 2015/01/08 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

少しばかり曇り空だった水曜日、ホームから西の方を見やると、雪を
かぶった奥多摩の山々が、くっきりと姿を現していた。電車が来るま
でしばしの眼の保養である。

画像

快晴の朝だと、眩しすぎて見にくかったりするけれど、雲が適度にあ
る晴れの日のほうが、輪郭もはっきり見えるのだ。

写真が小さいから判別できないが、中央やや左のなだらかな山稜が、
たぶん大岳山ではないかと思われる。例年だったら1月も終わりにな
らなければ雪景色にならないところだが、今年は早くも白銀の世界が
出現している。

我が家からもコンディションがよければ丹沢山塊を挟んで、その先に
少しだけだが富士山が姿を覗かせる。もちろんこの季節は、富士山を
見るためにあるようなもので、たとえそれが、七合目、八合目からの
富士山であっても、今の住居に住み続ける価値はあるというものだ。

高層マンションの類で方向さえ合っていれば、日々の富士山を眺める
ことは難しいことではないが、一戸建て住宅だったり、我が家のよう
な3階建てマンションという立地では、偶然の幸運に頼ることでしか
富士山を拝むことはできない。

そんな幸運に感謝しながら、このところ真っ白な富士山の姿を眼に留
めおくのである。

《東京のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
武話§東京奥座敷の山々 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる