週話§土曜草々~初日は歌舞伎座夜の部~

正月気分もすっかり抜け落ちたところで三連休がやってきた。今日は
歌舞伎座で壽初春大歌舞伎夜の部を観る。

画像

お目当ては最後の演目『黒塚』で、猿之助と勘九郎の顔合わせ。特に
猿之助は一昨年の歌舞伎座柿落とし以来、初めての出演となるのだ。

三本立てで、最初に吉右衛門が青山播磨を演じる『番町皿屋敷』と、
玉三郎の『女暫』……皿屋敷と黒塚は正月の演目としてはどうかなと
思うが、昼の部よりは充実しているのはないかという見立てである。

終演は21時に近いので真っ直ぐに帰宅、三連休残りの2日間は、管理
組合総会の議案書原稿作成に集中しなくてはならない。できれば、日
曜日の間にめどをつけておきたいところだが、さてはかどってくれる
だろうか。

《歌舞伎のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック