週話§土曜草々~阪神淡路大震災20年~

阪神淡路大震災は、1995年1月17日5時46分に発生した……あれから
20年が経過したということである。

一昨日のNHK『クローズアップ現代』では、震災当時に働き盛りだ
った四十代、五十代の人たちの今と取り上げて放送していたが、いま
だに住宅ローンの支払いに追われてという現実に、20年という時の経
過にもかかわらず“復興いまだし”の感を強く抱いた。

阪神淡路や東日本のような大地震が東京を直撃したら……どのような
事態が出現するものだろうかと思うのだ。最悪の状況を想像すること
などしたくもないことだが、起きる可能性はゼロではなく、限りなく
100%に近づいていくと言わざるを得ない。

それが、いつ何時にやって来るのか、30分前とは言わないけれど、せ
めて5分、10分前に発生するという警報を出すことができれば、少な
くとも人的被害は相当に減らすことが可能ではないだろうか。

我々六十代が世の中から消えてなくなる頃までには、それが実現して
くれることを期待している。

《日本のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック