運話§買った直後に出てくる新製品

“マーフィーの法則”なるものが日本で知られるようになって30年以
上は経っているだろうか。曰く……

落としたトーストが
バターを塗った面を下にして着地する確率は
着地したカーペットの値段に比例する


……往々にして、自分の望まない結果が出ることになっているのだ。
そんなマーフィーの法則が、しばしば我が身の上にも発動されること
があって、特にそれは電気製品のようなものを購入する時に起きるの
だ。

新しい何かに買い換えようと、家電量販店に行って品定めをする時、
同じ値段で、性能もデザインも優れた新製品の存在が、頭の端をかす
めていくことがあって……でも、そんなことはないよね……などと軽
く考えて購入した、一週間後に新製品が発売されるのだ。しかーも!
デザインもさらに洗練された上に、あればいいなあと思っていた機能
まできちんと付いてきたりして、性急な購入を後悔することになる。

ちょうど10年経ったシャワートイレのリモコンが不調なのだ。接触が
悪くて、スイッチを押してもなかなか水が出なかったり、なかなか温
風が出なかったりという症状が数年来続いたままだのだ。

10年経っているし、そろそろ寿命か……などと考えているところに、
某T社製で、なかなかのデザインと機能を兼ね備えた製品が発表され
ていた。もちろん、壊れてもいない便座本体を交換するつもりはない
が、機能部分がそそられてしまったのである。

だからといって、違う会社の機能部分を取り付けるわけにはいかない
だろうから、I社で同種の製品が出てくれればいいのだけれど、そこ
であっさり買い換えると、間をおかず新しい製品が出てくる……罠。

【去年の今日】蹴話§ラグビー・トップリーグ決勝戦

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック