軌話§京王線あれこれ[38]下高井戸で人身

[承前]

火曜日の朝、いつもの時間に最寄り駅から電車に乗ろうとしたら、改
札口付近で人が動いていないのが見えた……すぐに何ぞトラブルだと
察して、駅員から振替乗車券を受け取り、小田急線に乗るべく数十m
横移動した駅で電車を待った。

9時18分に下高井戸駅で人身という詳細を知ったのは、小田急線ホー
ムの電光掲示で、さっさと小田急線に移動すれば済むだけのことなの
である。

というわけで10時過ぎの急行に乗って代々木上原から千代田線に乗り
入れ表参道駅で下車して半蔵門線に乗り換えて、順調に神保町へ向か
っているつもりのはず……ホームの先に電車が停まっているのが見え
て、視線を渋谷方向に移すと、入線を待つ電車が停まっているのも見
えた。

朝っぱらの田園都市線で人が線路内に立ち入ったり、車両ドアの点検
があったりした影響が11時近くなっても残っていたようで、表参道か
ら神保町まで30分以上かかったのだ。

普通は一路線だけの影響でたどり着けるところを、火曜日はダブルで
とばっちりを受けてしまった。こういう日もあるのだなと思いつつ、
車窓から、いつもとは違う風景を眺めていたのである。
                            [続く]

《京王線のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック