週話§土曜草々~結婚33周年でござる~

1982年4月18日は、穏やかは快晴の日曜日だった。ちなみにこの年の
2月8日に赤坂のホテル・ニュージャパンが火災を起こし、翌9日に
は日航機が“逆噴射”で羽田沖に墜落という惨事が立て続けだった。

結婚した当時、二十代後半だった新婦と新郎は齢六十を数え、人生の
黄昏時に差し掛かっている。

我々と我々の営む世界が、穏やかに平和の力が取り戻せるように……
平均寿命を考えれば残り時間は7000日ほどとなってしまったが、それ
までに、そんな道筋が少しでも見えてきてくれればと願わずにはいら
れない。

これまでの来し方を同居人に感謝しつつ、金婚式までは、あと17年。

《私事のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック