週話§日曜草々~4月も下旬へと~

月日が移ろうスピードが一段と早くなったような気がしてならない。
休日が明けて月曜日がやってきたと思ったら、また次の休日がやって
きていた。

会社の日々も、とうとう5か月を切ってしまい、着陸する空港が遠く
見えてきてしまったが、何しろ――あたりまえだが――“初めての定
年退職”であるから、その心持ちが実感として湧いてくれないのだ。

9月の定年までの“ロードマップ”に関しては、自分の中で固まって
いるのだけれど、そういうこととは別に、会社の中での自分のあり様
が何とも浮き上がって感じるようになってきてしまった。

要するに“レームダック”状態に入りつつあるようなのである。この
先、余りに余っている有休休暇を消化することに決めてもいるから、
少しずつ仕事の本流からはずれていっているのだ。確かに、定年まで
半年を切った人間に対して、あれやこれや目新しい仕事などあてがう
はずもないのである。

そういう意味で、自分の居場所が会社の中で狭くなっていく……そん
な思いを味わいながら、多くの先達が定年を迎え、会社から去ってい
ったのだろう。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック