化話§霜止出苗~七十二候~穀雨

穀雨の次候“霜止出苗(しもやんでなえいずる)”である。

木曜日の午後、東京のアメダスは24度を超えて、ほぼ夏日ということ
になった。昼飯を食べるのに表に出たが、上着なしで気持ちよく歩く
ことができた。

我が家周囲の樹木も、若葉が順調に成長していって、このところ眼に
優しい住環境で感謝感謝である。

先週あたりまでダラダラと使っていた羽毛布団だが、今週になったと
ことで、エイヤ!と毛布+タオルケットに変わった。それで、念の為
にと。羽毛布団を膝下に掛けて足が冷えないようにしておいた。もう
4日ほどになるが、特に寒いと感じることもなく快適に眠れるので、
さすがに季節が変わったと実感したのである。

ワードローブも徐々に冬物から夏物へと移行が完了しつつあり、ウー
ルのセーターはしまわれて、代わりに半袖のシャツ類が引き出しの中
に勢揃いした。

来週半ばからゴールデンウィーク……半袖が登場する日も近い。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック