化話§蚯蚓出~七十二候~立夏

立夏の次候“蚯蚓出(みみずいずる)”である。

あっという間に5月も中旬に突入した……ゴールデンウィークが半分
以上を占めた上旬だからしかたがないといえばそれまでのことだが、
天気模様も、夏日となる25度前後をうろうろしつつも、順調に夏への
階段を昇っているようだ。

一か月前は、桜が盛りを過ぎはしたけれど、若葉がようやく萌えてき
はじめたところで、まだまだ枝は隙間だらけだから、間からその先の
風景が見えたけれど、今はもう新緑の海に囲まれてしまった我が家で
ある。

そんな爽やかさも一か月後には梅雨がやってきて乾燥気候から一転、
湿気の世界に移っていってしまう。ほどよい気温とほどよい空気感の
時季が続くのは2か月あるかどうかなのだ。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック