ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 歳話§初めての定年[4]再雇用の件

<<   作成日時 : 2015/07/21 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

休みを終えて出社した先週の月曜日、人事担当者から再雇用について
確認したいという連絡があった。定年退職者は、希望すれば65歳まで
嘱託として仕事を継続することができるようになっている。

というわけで“再雇用を希望するのであれば、しかるべく社内の仕事
を探さなくてはならないが”と人事担当者から打診を受けた。こちら
の結論としては“再雇用は希望しない”ということを伝えて、面談は
あっという間に終わった。

せっかくの機会なのに希望しなかったのは2つの理由があるのだ……

1.これまで11時前をめどに出社できていたのが、嘱託になることで9時半〜17時半の勤務態勢となる。定年後は緩く勤務していきたいのに、そうはいかないということ。

2.まだ、具体的に話を詰めているわけでもないが、知人から頼まれている仕事があったりする。で、そっちのほうにちょっと乗り気になっている。あとは条件次第というところ。


……とまあ、こういうことなのである。完全リタイアするにはもった
いないので、これまでのキャリアを生かすことができれば言うことは
ないし、そんな仕事を何年かこなすことで、徐々に軟着陸に向かうこ
とができれば、願ったり叶ったりということである。

もちろん、そんな自分にばかり都合のいい話であるなどとはゆめゆめ
思ってなどいなし、あくまでも退職した後、先方と“ご相談”した上
で決まることなのだ。だから、あるいは“完全退職”という可能性も
ないわけではない。
                            [続く]

《日常のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
歳話§初めての定年[4]再雇用の件 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる