顧話§今日の歴史~日本初のビヤホール~

1899年8月4日、日本初の「ビヤホール」が銀座8丁目に開業。

銀座8丁目(当時:東京市京橋区南金六町)に“恵比寿ビヤホール”
オープンしたので“ビヤホールの日”なんだそうである。もちろん、
このビアホールは現存せず、クラシックな内装で人気の銀座ライオン
7丁目店が開店したのは1934年4月8日だった。

日本でビールが醸造された最初は、ペリーが浦賀に来航した1853年。
醸造所が建造されて本格的なビール生産が始まったのは1870年という
ことである。

この日、ライオン各店では生ビールが半額提供なのだが、残念なるか
な“お休肝日”であるのだよ (´・ω・`)

画像

《歴史のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック