悠話§定年直前旅[30]テーゲルンゼー[上]

[承前]

2日分のオペラに行かなくなって気が楽になったところで、予定外の
小旅行をすることになってしまった。下の地図を見ていただくとして
ミュンヘンから南南東へ、1時間ほど列車に乗ったところにある小さ
な湖“テーゲルンゼー”である。日本語読みだとテーゲルンゼーで、
現地の人は“テガーン”と発音している。

画像

6月下旬、アルプスの小さな村で行われているコンサートに行ったら
10年近くぶりに、ミュンヘンに住んでいた女性と遭遇したのだ。それ
で“ミュンヘンに戻ったら連絡する”と言われた。ミュンヘンに着い
て3日後くらいだったか、ホテルに電話があって“かくかくしかじか
こういう列車に乗って、駅に着いたらバスに乗って、我が家の住所は
これこれ。遊びにきてください”というところまで何とか聞き取り、
行き道に不安を抱えつつも、列車に乗るべく中央駅に向かった。

画像

モバイルツールを駆使してテーゲルンゼーについての予備知識を仕入
れられるのは旅行者にとって大助かりである。上の写真のように風光
明媚な保養地もかねている地域であるようだ。

画像

中央駅に着いて乗り場を探すと、写真のような列車が出発を待ってい
た。DB(ドイツ鉄道)とは別会社による運行らしい。発車が近づいた
ので列車に入る……エアコンが入っているじゃありませんか、奥様!
                            [続く]

《ドイツビールのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック