ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 悠話§定年直前旅[34]旅行最終日の夜は

<<   作成日時 : 2015/09/25 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

ミュンヘン滞在も最終日となり、翌日は日本への帰国便に乗るという
そんな日、今回の旅行の中で目玉の一つであるバイエルン国立歌劇場
で『トリスタンとイゾルデ』を観ることになっていた。

今年のオペラフェスティバルで、我々が観る日ともう一日公演があっ
て、イゾルデを歌うワルトラウト・マイヤーはイゾルデの歌い納め、
一世一代となる。

そうでなくても人気演目であるから、チケットはあっという間に完売
となり、どうしても観ておきたいと思った我々は、劇場HPの中にあ
るチケット売買のページで求むを出してみたり、様々な試みをしてい
るところに、劇場のチケットページに戻りチケットというか、キャン
セルチケットがでているのを見つけて購入。

……したのはよかったのだが、それから2日ほどしたら我々にとって
条件のいい席が戻ってきているのを見つけた。悩みはしたものの、先
に買ったチケットを、売買ページで売りにだしたところ、およそ10日
ほどで2枚とも買い主が現れた。これがドイツ人と日本人の一人ずつ
というもので、公演当日の開演前に劇場前で受け渡しをすることとな
り、スムーズに落ち着き先が見つかってほっとしたのだった。

かくして開演一時間前に正面で人待ち顔をしている我々を、二人が見
つけて無事に取り引き完了。
                            [続く]

《オペラのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
悠話§定年直前旅[34]旅行最終日の夜は ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる