ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 告話§ビッグイシュー272号発売中!

<<   作成日時 : 2015/10/01 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ビッグイシュー272号は10月1日から発売されています。お買い求
めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部350円。
180円が販売者の収入になります。BECKが表紙。

画像

【内容の一部】

表紙&スペシャルインタビュー BECK
    「いつも自分の本能に従えよ」。それが変だろうが気にしない

リレーインタビュー あめくみちこ(女優)

特集 “いま”を縫う ― 仕事、逸品が生まれる場

人は原初から、寒さや暑さをしのぐため、縫い仕事をしてきた。いま、縫うということから、新たな"仕事"をつくれないだろうか?

鹿児島市にある知的障害者支援施設「しょうぶ学園」の工房では、メンバーが何気ないシャツに、自由奔放に糸を通した針を刺していく。絡んだり、もつれたりしても気にせず、「針一本で縫い続ける」というスタイルだ。ここで生まれる作品には、生命力、あざやかな色彩と美しさがあふれている。

「リボーン・京都」の活動は、寄贈された着物地をルワンダなどの途上国に送り、女性や若者たちに洋裁技術の指導をして、絹の着物をゴージャスな洋服に仕立て直してもらうこと。それによって、人々の経済的自立を応援。

トレーニング、手仕事、生活が一体となって逸品、仕事を生む場でもある「ヌイ・プロジェクト」、「リボーン・京都」。それぞれのメンバーの縫い仕事の現場を取材し、縫う世界とその仕事の可能性を考えた。


浜矩子の新ストリート・エコノミクス

ワンダフルライフ 自然の野原のような庭園「紫竹ガーデン」

映画インタビュー 『エール!』

東田直樹の考える日々

[新連載]雨宮処凛の活動日誌

枝元なほみの悩みに効く料理

英国 ロボットが仕事を奪う?! 衝撃の未来

ニューヨーク 「See Me――私を見て」展

第19回、INSP総会報告
                           [その他]

ビッグイシュー基金

《ビッグイシューのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
告話§ビッグイシュー272号発売中! ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる