ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐話§尾瀬草紅葉[5]長蔵小屋周縁

<<   作成日時 : 2015/10/14 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

明けて27日の日曜日は朝から霧模様の尾瀬沼周辺である。長蔵小屋に
もう一泊するので、尾瀬沼の周辺を軽くハイキングすることにした。

画像

まずは墓参りである。長蔵小屋から沼山峠への行き道を数百mほど歩
いたところ、左への道を進むと長蔵小屋初代平野長蔵以下、平野家の
人々が眠る墓所があり“やなぎらんの丘”と呼ばれている。墓石が並
ぶ傍らにあるのは、長蔵と親交深かった植物学者で登山家でもあった
武田久吉の碑。

画像

こうした人たちをはじめとして、多くの人々の力によって尾瀬という
存在が広く世に知らしめられ、毎年毎年多くの人たちが訪れる地域に
なっているのである。

画像

お参りを済ませて振り返ると、薄い霧に包まれた尾瀬塚と尾瀬沼、そ
して森の中に長蔵小屋がかすかに見えたので、こんな写真が撮れた。

画像

まずは墓参がてら大江湿原を軽く歩いて準備運動代わりとし、10時頃
からは長蔵小屋東の斜面を直登して、小渕沢田代という小さな湿原に
行ってみることにしたが、そのことは、次回のまとめということで。
                            [続く]

《尾瀬のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
懐話§尾瀬草紅葉[5]長蔵小屋周縁 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる