ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐話§尾瀬草紅葉[16]雲と尾瀬の山-下-

<<   作成日時 : 2015/11/09 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

というわけで、飛行機と飛行機雲にまつわるあれやこれや編である。
実は雲編の中で一番やりたかったエントリーなのだ。

何年か前に、飛行機から尾瀬一帯が見えたことがあったということを
書いた。見たこと自体は7、8年くらい前のことだと思うのだが、以
来、尾瀬の上空を飛ぶ飛行機を見たいと思っていたのだ。その時に見
たのはおよそこんな感じ。

画像

そして……下田代十字路、中田代十字路、ヨッピの吊り橋、尾瀬橋と
歩いた尾瀬ヶ原散策も終わりに近く、燧ヶ岳と雲を撮影していたら、
見えたのですよ……こいつが。

画像

もう少し望遠が届けばではあるが、何とか胡麻粒程度には拡大してみ
た。燧ヶ岳北面の先を飛行中である。

画像

フライトレコーダーで見ると、このあたりの空路はほぼ固定されて、
およそこんなコースを飛んでいて、高度は7000mというところ。

画像

これを撮影したのは14時頃だから、成田か羽田を離陸して30分ほど飛
んだところである。

もう一つは17時ちょっと前、至仏山上空から真東に飛ぶ飛行機雲に気
がついたので、逃さずに撮影しておいたのがこの画像で、機影までは
追いきれなかったのは、カメラと腕の限界でありましょう。

画像

これは中国や韓国から北米へと飛んでいくコースで、高度は既に1万
m以上の巡航高度に達している。

画像

フライトレコーダーを眺めていて、尾瀬の上空を西から東に飛ぶ飛行
機の存在には気がついていたのだが、一日のうちに両方とも見ること
ができたのはラッキーなことだった。
                            [続く]

《尾瀬のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
懐話§尾瀬草紅葉[16]雲と尾瀬の山-下- ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる