化話§地始凍~七十二候~立冬

立冬の次候“地始凍(ちはじめてこおる)”である。

順調に季節は推移しているが、今週前半は雨がちの天気模様だった。
冷たい雨かと思ったら、月曜日の最高気温は東京で22度ほどと、蒸し
蒸し陽気なのだった。

先月末に購入した温度計は湿度も測れて重宝なのだが、湿度が90%を
超えると“Hi”という表示になって、要するに高湿度だと教えてくれ
るのだ……わかりやすいといえばわかりやすいが、実は正確な湿度が
測れないということかと勘繰ってみたのは冗談だ。

それにしても、3日という晴れの特異日は別にして、11月に雨が多い
のは例年のことのようだが、それは東京の過去の天気をチェックして
確認したことである。

それでも日本における太平洋側の冬の天気は、日本海側やヨーロッパ
のそれと比べてもはるかに明るく、乾燥した気候くらいは我慢しなく
てはということなのだ。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック