顧話§今日の歴史~三億円強奪事件~

1968年12月10日、府中市で三億円強奪事件発生

中学2年の時に起きた“大事件”である。これにはびっくりした……
調べてみると、この年の宝くじの一等当選金が1000万円とあり、当然
ながらニュースや、それ以外のテレビ番組でも、様々な比較が行われ
たのである。

被害に遭ったのと同じジュラルミンケースを登場させたり、あらゆる
周辺情報が飛び交いはしたものの、結局は犯人までたどり着くことの
ないままに7年の時効を迎えることになってしまった。その間に、多
くの“容疑者候補”が上げられ、その数は1万人を超えてしまった。

その後10年経ち、20年経ちと時が進む中にあって、この事件は記憶に
留められ、風化することもなく人々の心の中に残ったのだ。事件から
47年が経った。もちろん、若い人たちにはなじみの薄い事件になって
しまったことは言うまでもない。何しろ1970年の大阪万博や、1972年
の札幌冬季オリンピックよりも前の出来事だったのである。

それにしても“3億円”という金額は、21世紀に入った今の世であっ
ても、かなりな大金であることに変わりないということに気づいた。

《歴史のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック