ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐話§尾瀬草紅葉[26]反省と先々のこと

<<   作成日時 : 2015/12/02 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

[承前]

最終宿泊先を出たのが8時半前、途中のサービスエリアなどで休憩な
しのノンストップで走り続け、およそ3時間半ほどで我が家に到着。

往復570kmのうち高速道路を走ったのが380kmほどあったおかげで燃費
が伸びて、およそ1リットル17kmという良好さである。1100ccという
エンジンに、燃料タンク容量が45リットルという我が車からすると、
満タンで800km近く走ってくれることになり、実に経済的と言える。

画像

大雑把に交通費だけ計算してみたが、ガソリン代と高速通行料を合わ
せても、東京から東武日光線に乗って、その先の会津高原尾瀬口駅を
経由し、そこからバスで沼山峠を往復するよりも、かなり安かった。
なので、次回以降も引き続きこの経路を利用しようと思う。

反省点としては、やはり膝の靱帯が痛くなってしまったことで、たと
え翌日には痛みが引いているにしても、せめてもサポーターで保護し
てやるとか何らかの対策が必要と感じたのである。

そして、年に1回か2回の尾瀬行を計画しようと決めた。歩いていた
時にふと、この先何回くらい来れるものかなと考えたのだ。なので、
尾瀬行を体力は推しはかるバロメーターの一つとして行き来するのも
いいではないかと思い至った。

いつの日か“これで最後になるのかなあ”と、沼山峠の手前で振り返
って尾瀬沼と長蔵小屋、尾瀬塚の三本落葉松の尾瀬塚、それに大江湿
原をしみじみ眺めることになる日が……それは、いつかはわからない
けれど、必ずやって来ることなのだ。

画像

                            [続く]

《尾瀬のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
懐話§尾瀬草紅葉[26]反省と先々のこと ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる