ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 錯話§交差点で右折する時の違和感・・・

<<   作成日時 : 2015/12/25 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

運転免許を取って車に乗り始めた頃、いきなり違和感を覚えたのが、
交差点で右折をする時に、対向車も同じく右折する時のことである。

あれっと思ったのは、右折する対向車と一瞬だが“右側通行”になる
ことで、かなり戸惑った揚句に思わず対向車の後方から右折しようと
考えたのだったが、何とか思い留まって右側通行で右折をしたのだ。

そんな話題をまとめようと考えて何気なく検索をしていたら、フラン
スにおける交差点での左折――フランスは右側通行なので――方法が
自分の考えていたことだったので驚いた。下がその左折方法である。

画像

要するにすれ違った後に曲がらなくてはならないのだけれど、ドイツ
やオーストリアでは、日本と同じ曲がり方だったので、フランスがそ
うだとは思わないことだった。ただしこのやり方だと、何台か連なっ
ている時には詰まってにっちもさっちもいかないのではなかろうか。

なので、結局は違和感あれども日本や他の国で行われている右折方法
が合理的ということになるだろうが、そんなことに悩まなくて済むの
は、昨今の日本で普及が始まったラウンドアバウトではなかろうか。

《ドライブのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
錯話§交差点で右折する時の違和感・・・ ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる