移話§芹乃栄~七十二候~小寒

小寒の初候“芹乃栄(せりすなわちさかう)”である。

小寒を迎えたが、東京の最高気温はいまだ10度台前半だったりして、
暖かい冬が続いている。週の後半には一けた台まで落ちると予報には
あるけれど、身を縮ませるような寒さには及ばないような気がする。

今日から寒の入りということで、年賀状を出しそびれた人は寒中見舞
として出せばよろしい。

“ハレ”としての正月気分もとっくに消えて、あっという間に“ケ”
となる日常が戻ってきてしまった。そうして淡々と、残る360日が
過ぎて2016年が終わり、気がつくと2017年の正月が来てしまうことで
あろう。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック