師話§そうだ京都!~牛肉だ牛肉!~

[承前]

おやおや小雨模様ではありませんか……旅先だから油断したわけでは
ないが、傘をホテルに忘れてきてしまった。食事処までの道のりだが
10分以上はあるだろうから困ったなあと思っていたところに、折よく
タクシーが近づいてきたのでこれ幸いと乗ってしまった。そういえば
京都のタクシーは基本料金が600円である。

旅行中の臨時出費はありがちだからと自分を慰めつつ、数分の後には
四条河原町角のデパートに着いた。で、エレベーターに乗っていそい
そと7階の食堂街へと。

画像

目指すのは、三条寺町に本店があるすき焼き屋である。本店で食べよ
うとするなら、夫婦二人で福澤さん3人の御出座が必要だったりする
が、この店だったらおまかせの“すき焼き膳”なるものがあるので、
福澤さん一人でもお釣りがきたりして超お得なのである。

というわけで、生おビールを呑み呑みお膳が来るのを待つ……という
ほどもなく、テーブルにはすき焼き膳が届けられる。リンクの写真
見ればわかるが、こんなものかと思えど、牛さんの肉は120gあり……
老夫婦には十分に過ぎる量、さらに長葱、玉葱、白滝、麩、豆腐と、
コンパクトな中にもフル装備。日本酒も一合いただき、すっかり満足
の体とはこのこと。

デパートを出たら雨は上がっていたので、河原町通をそぞろ北上し、
新京極、寺町京極という修学旅行生&観光客の定番通りを冷やかして
ホテルまでゆるゆると腹ごなしの散歩をしたのだった。
                            [続く]

《京都のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック