ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 移話§玄鳥至〜七十二候〜清明

<<   作成日時 : 2016/04/04 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

清明の初候“玄鳥至(つばめきたる)”である。

こういう言い方が合っているのかどうかわからないが、同じ気温でも
暖かかったり寒かったり感じることがありはしないだろうか。

相対的に見て、同じ15度でも寒いと感じたり、暖かいと感じるような
気がしている。

4月に入ってもそんな肌寒い日があるので、東京西郊の我が家周囲の
桜も足踏み気味のように感じられてしまう。週末には満開に近くなり
そうだったが、もう一息というところだろうか。

もう38年前の4月3日は、大学を卒業して入社式に臨んだ日だった。
その日は朝から冷たい小雨模様。東京の気温も10度に届くことなく、
コートを着て出社したことを覚えている……そういえば、4月に雪が
降ったことだってあったではないか。

《七十二候のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
移話§玄鳥至〜七十二候〜清明 ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる