涼話§冷やし中華! 冷やし中華~♪

冷やし中華をラーメンと呼んでもいいだろうかと考え込んでしまう。
まあ、それほど大げさに考えることでもないのはもちろんだけれど。

それで、ここ数年くらい首をもたげてきたのは、あっさりした酢醤油
風味のヌードルサラダではないかという発想で、トッピングにハムや
錦糸卵、胡瓜の千切りがあるとは、まさにサラダそのものではないか
と納得させられてしまったのである。

そして7月……もちろん冷やし中華の季節である。一年を通じて冷や
し中華を食わせろなどとは毛頭思わないけれど、9月一杯くらいまで
は冷やし中華シーズンとして、せっせと啜り込むことになるだろう。

合わせて夏の間は、うどんも冷やし締めて、大根おろしをたっぷりと
のせてピリリと辛めのおろしうどんを食べるようになる。どっちにし
ても手間はかからず、手軽な昼の麵食い之圖であるのだ。そういえば
自宅で蕎麦を茹でてどうこうすることがない。自宅でどうこうするの
は年越し蕎麦の時だけというのも不思議ではある。

ところで話は変わるが、山形のあたりには“冷やしラーメン”なるも
のがあって、普通のラーメンスープが冷やされて、見た目普通の温か
い中華そばの風情なのだと聞くが、ちょっと怖じけてしまいそうだ。

《ラーメンのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック