欧話§老後旅事始~テーゲル湖へ~

[承前]

今回の旅行は定年退職後初めてということで、かなり余裕を持たせた
日程で動くのである。第一の目的地バイロイトには直接向かわずに、
時差ぼけ調整のためにテーゲル湖(Tegernsee)のホテルで2泊する。

空港のホテルをチェックアウトしたのは10時過ぎ。無事にレンタカー
をピックアップ……今回はオペルである。気のせいかどうか、ドイツ
におけるオートマ車の比率が上がっているように感じられる。昨今の
オートマは燃費がかなり向上しているからではと想像してみた。

画像

駐車場を出たのは11時頃。急ぐ旅でもないし、右側走行にも慣れる必
要があるのでアウトバーンでものんびり走るが、それでも一時間ちょ
っとでテーゲル湖に到着。予約していた湖畔の宿には12時過ぎにチェ
ックイン。ドイツに到着した前日とこの日は肌寒いくらいで、上着を
必要とする外気温だったが、長続きすることはなかったのである。

画像

早めに着いてしまったが、既に部屋の準備はできていて、早々に案内
された。案内されたのはありがたいが、入ってみれば無駄に広いメゾ
ネットである。しかもダブルベッドが2組というファミリー仕様だっ
たりする。この部屋については後でもう一度書くことにするが、使い
勝手はよくない。しかも湖に面した部屋ではなく、横の窓から乗り出
して撮った写真がこれ。

画像

かくして、時差ぼけ調整すべく投宿したホテルであるわけだが……。
                            [続く]

《ドライブのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック