連話§ワタシの酒肴[107]栃尾の油揚げ

[承前]

久々“ワタシの酒肴”は栃尾の油揚げである。かつて、このブログを
始めた頃、神保町の新潟ラーメンの店でつまみに出していたと書いた
ことはあったが、改めて書き記しておこうと思う。

レシピを見ると、様々な調理法はあるけれど、シンプルで一番におい
しいと確信しているのは、油揚げの横腹を割いて刻み葱をたっぷりと
押し込み、電子レンジで熱くしたところに生姜醤油をかけるだけで、
十分においしい酒の肴になってくれる。

もちろん合うのは日本酒なわけで、豆腐一丁と同じく栃尾揚げ一枚で
日本酒一合は当然ながら呑めてしまう。栃尾揚げの2枚くらいは軽く
食べられるとは思うが、他のつまみもあるので一枚にとどめておく。

他の食べ方としては、葱味噌まぶしのようなものがあるけれど、栃尾
揚げのよさが失われ、少々くどいと感じてしまうから、やはり刻み葱
にとどめを刺しておこう。

毎日とは言わないけれど、週に一度くらいは食べたいと思うのだが、
残念なことに、身近に売られているところが見当たらず、常々残念な
思いをしている……我が家だったら新宿あたりまで行かないと買えな
いようでは、おいそれと食卓にのせることはできないのである。
                            [続く]

《酒肴のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック