移話§菊花開~七十二候~寒露

寒露の次候“菊花開(きくのはなひらく)”である。

月日は流れ、季節は移ろう……早、10月も半ばに差し掛かってきた。

金木犀は先週初めには散ってしまい、桜の葉も色づきが始まっていて
周囲の風景は“秋深まる”である。さすがに先週のような真夏日再び
ということはないだろう。

今週末は衣類の入れ替えをして、長袖物を出し始めると思うのだが、
これがまた夏物と冬物が微妙に交錯して、すっかり入れ替わるのには
2週間くらい必要かもしれない。

季節の変わり目に、くっきりと目に見えるような境界などないのだ。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック