欧話§老後旅事始~ネット接続~

[承前]

3年ほど使ったレンタルルーターの値段の高さに音を上げて、現地で
購入したルーターに現地のSIMカードを差し込んで使うようになっ
たのは2014年のこと。おかげで、まずまず快適なモバイル環境を享受
していると言ってもいいだろう。

今年も引き続き、ドイツでは到着したその日に空港で購入したSIM
を使い、オーストリアにたどり着いたところで、いつもの山の中の電
気屋に赴いてSIMを購入した。一か月有効で容量は5GBである。

画像

それだけ容量があればiPod touch以下、合計3つのモバイルツールを
10日間は十分に賄えるはずと踏んだのだったが、はたしてミュンヘン
に戻って帰国便に乗る前日の夜に5GBを使い切ったのだった。

それはいいのだが、必要な時にSIMの調達ができなかったりするの
は困ったことになる。最近、無料のWiFiが飛んでいるホテルは少なく
なかったりするが、そうでなかったら不便をかこつことになるのだ。

それと、SIMカードをルーターに差し込んで設定しようとしても、
動作してくれるわけではなく、購入した店の人が持っている携帯電話
に差し込んで“アクティヴェート”の設定をお願いしなければならず
それもまた不便だから、自力でそれが可能なルーターはないだろうか
と思っている。

それと、今のルーターは3Gまでなので、もう少し早い4Gの回線が
使えるルーターに買い替えたいのだが、それは先々の話であろう。
                            [続く]

《海外旅行のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック