週話§土曜片々~一月も半ばに向かって~

松の内だが、関東では7日、関西では15日ということらしい。それで
鏡開きは11日と覚えているから、松の内と鏡開きの関連づけで混乱し
そうになってしまう。

もっとも、松飾は自宅ドアの磁石フックにぶら下げているだけだし、
鏡餅は、中に丸餅が入った手軽な何ちゃってのあれだから、それほど
仰々しいわけではない。

正月気分なるものも、元旦の昼近くに日本酒を呑んでおせちと雑煮を
食べる……ほんの一時間くらいなもので、夕食にはおせちの食べ残し
を横目にして、既に通常メニューに戻るのである。

実家にいた頃の子供時代は、三が日が過ぎて冬休みが終わるまでは、
正月気分を感じながら生きていたと思うのだが、そんな時代に戻るよ
うなことはないだろう。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック