餉話§夕食は“朝ごはん定食”だ!

さても“お休肝日”が3日に増えたことで、一日については確定して
いる夕食メニューがある。

書くも恥ずかしいが書いてしまう……朝ごはん定食なるものなのだ。
まあ要するに、メインのおかずがベーコンエッグで、まさに朝ごはん
そのもので、その他に副菜と味噌汁という晩ご飯なのだ。

朝ごはんは、バナナミルク、コーヒーにトーストと決まっているから
ベーコンエッグを朝に食べることはない。それゆえに、お休肝日の夕
食として登場させてもらうのが、もうずいぶんと長いこと経つ。

確かに食卓にベーコンエッグ、塩鮭、納豆、焼き海苔と並んだ様子は
朝ごはんであると肯定するしかなく「おいしいからいいじゃん!」と
居直る之圖である。

しかも、食事時間が短い……19時くらいに食べ始めても30分足らずで
夕食おしまい!になってしまう。これが“お酒付き”だったりすると
1時間半くらいに伸びるので、お休肝日の夕食後はのんびりムード。

だが、こうして固定された夕食の日があるというのも悪くない。付け
加えるなら、お休肝日夕食では決まって“ご飯のお代わり”がある。
少し大食い気味とも思えるが、こういう夕食があってもいいと思う。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック