週話§土曜片々~三月も残すところ~

弥生三月も今日を入れて一週間になってしまった。そして桜が咲き、
緑の季節へと待ったなしで進んでいく。

自宅で過ごす時間が多くなったので、パソコンを置いてある部屋の窓
から頻繁に外の風景を眺めることになった。窓は北側を向いているの
で、直射日光が入ってくることもなく、落ち着いた光線で季節の移ろ
いを淡々と眺めているのだ。

木々と葉が成長していく様、空の色合いと中空を西に向かって飛んで
いく飛行機と……それだけでも飽きることはない。

そういえばヨーロッパの家の2階から、日がな一日表の様子をじっと
見ている老人がという話をよく聞いていたが、翻って自分がその仲間
入りをして、似たようなことをしていることに気がついてしまった。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック