環話§雷乃発声~七十二候~春分

春分の末候“雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)”である。

春分もはや末候となり、明日には3月も終わる。そして4月は本格的
な春になるという手はずなのだ。東京では、3月21日に開花宣言がな
されたので、4月になればほどなく桜が満開になってくれるだろう。

ところで明日は年度末……1978年に入社した同期のうち、現役の連中
全員が定年退職となった。もちろん、本体や子会社の役員として定年
後も引き続き仕事をという人間も少なくはないが、ひとまずの区切り
ということにはなる。

そして明後日4月1日はと書きかけて、土曜日あることに気づいた。
我々が入社したのは4月3日で、今年と同じ曜日の巡り合わせという
ことだった。スタートから呑気だったと言えなくもない(苦笑

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック