鈍話§毛髪の伸び遅くて~これも老化?~

散髪は2か月に一回というローテーションになったのは20年くらい前
のことだったと思うが、その頃通い始めた理髪店が、人生で一番長く
整髪してもらっていることに気がついた。

一か月おきになった頃は、まだ癖っ毛が強かったのと、年齢的にも若
かったようで、髪の伸びはそれなりに早かったと記憶している。散髪
した後、箒で床に落ちた髪の毛を片づけるのを見たら、けっこうな量
で“ひと山”くらいはあったと思う。

ここ一年か二年だから、60歳を過ぎたあたりから髪の毛が伸びるペー
スが落ちてきたように感じる……散髪して一か月経過しても特に頭頂
部あたりは、まだまだ切り立てかと思うくらい短かったりするのだ。

それで、2か月が近づく頃になってようやく髪の毛が耳にかかるよう
になるという、そんなペースである。

だからひょっとしたら、2か月半とか3か月に一度くらいの間隔でも
いいのではないかと思うくらいだが、さすがに3か月というのは空き
過ぎとは思いつつも、今や60日間隔が80日間隔には伸びそうな予感。

かくして気がつけば、肉体を司る細胞の活性化が盛んだった年齢など
とうに過ぎ去っていたのである。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック