顧話§今日の歴史~大相撲の不祥事?~

1957年5月4日、出羽海相撲協会理事長自殺未遂。

こんな出来事があったことは知らなかった。この時に相撲協会のあり
方について国会から追及されたというのだが、それはどういうことだ
ったのかがわからない。

そのことに責任を感じた出羽海親方(横綱常ノ花)は、当時蔵前にあっ
た国技館の自室にガスを充満させて自殺を図ろうとしたが未遂に終わ
ったのである。

このことで出羽海は協会理事長職を退任し相談役となった。その3年
後1960年11月に没したのだった。

《歴史のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック