環話§紅花栄~七十二候~小満

小満の次候“紅花栄(べにばなさく)”である。

先日見たテレビ番組は、京都の染色工房についてのドキュメンタリー
で、戦後主流になった人工染料ではなく植物などの天然染料を使って
糸や布を染めていくという内容だった。

↓ウィキペディアより引用
画像

番組の中に“紅花”を使って染色する場面があった。乾燥させた花を
水に漬け込んで、じっくり時間をかけて余分な黄色い成分を揉み出し
てやるのだ。それだけの手間をかけてやらないと、考えるような紅に
染まってくれないのである。

それ以外にも、絶滅しかかっていた植物を復活栽培させ、かつての色
を再現させたりと、なかなか見応えのある番組だった。というわけで
紅花の季節のお話になっただろうか。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック