ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 悼話§ジェフリー・テイトさん(指揮者)

<<   作成日時 : 2017/06/08 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年の4月、CBEを受けてサーとなったイギリス生まれの指揮者で
あるジェフリー・テイトが亡くなった。

↓ウィリアム王子によって叙任されるテイト
画像

彼の指揮で実演を聴いたのは3度。1987年にサントリーホールで、内
田光子とイギリス室内オーケストラによるモーツァルトのピアノ協奏
曲、同じ年にバイエルン国立歌劇場で『サロメ』を、そして1992年の
イギリス・ロイヤル・オペラ来日公演の『コシ・ファン・トゥッテ』
である。

もう一つ記憶に残っているのは、バイロイト音楽祭の歴史的大事件と
なったパトリス・シェローとピエール・ブーレーズによる『ニーベル
ングの指環』に副指揮者として参加していたことで、彼が歌手と練習
をしている映像が残っているが、それがバリトンでいい声なのだ。

行き届いた指揮で、知性的かつ歯切れのいい音楽を聴かせてくれた。
そんな意味でも好きな指揮者の一人だったが、なぜかはわからねど、
いわゆるメジャーどころのオーケストラを振る機会が多くなかったと
いうのも不思議なことだと感じていたのだが……享年七十四

合掌

《追悼のトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
悼話§ジェフリー・テイトさん(指揮者) ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる