脳話§境い目はどこだ~パソコン~

あるいは年齢にはそれほど関係はないかもしれないが……パソコンを
いじるという話である。

勤務先では21世紀に入ろうとするタイミングで、社員全員のデスクに
パソコンが置かれた。その時点では四十代半ばだったが、既に自宅で
パソコンに触っていたし、インターネットも始めていた。

同世代の人間でも、そうした環境にあった人間がどれほどいたものか
わからないが、おそらく四十代以上の人間は相当に手こずったと想像
できる。

それが証拠に、会社のOB会で重宝されているのは六十代そこそこの
我が身という不思議。なので、OB会事務局で七十代の世話人諸氏を
前にして「ほら、こんなこともできちゃうんですよ」と、他愛のない
あれこれをデモンストレーションしては感心されてしまうのだ。

さすがにというべきか、パソコンが導入された当時に五十代以上にな
っていた諸先輩の多くが、最低限のメニューしかこなすことなく、定
年退職後に自宅でパソコンを所有して動かすこともなかったと見受け
られるのだが、それは何とももったいないことと思っている。

もちろん、我々と同世代の人間であっても、パソコンに触れることな
く過ごしている向きも少なくはないとは想像できるから、およそだが
今の六十代以上の多くはパソコンをいじることができないと言えそう
なのだが、どんなものだろう。

《インターネットのトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック