ひだまりのお話

アクセスカウンタ

zoom RSS 告話§ビッグイシュー317号発売中!

<<   作成日時 : 2017/08/15 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ビッグイシュー317号は8月15日から発売されています。お買い求
めできる場所はこちらを参照。毎月1日、15日発売。一部350円。
180円が販売員の収入に。いま遊べ!が表紙。

画像

【内容の一部】

スペシャルインタビュー アダム・ドライバー

リレーインタビュー 末吉里花(タレント)

特集 いま遊べ!――子育ての未来

“子どもの仕事は遊ぶこと”それを体現する保育園がある。

「うらら保育園」(東京)は、下町の暮らしを大切にしている。クラスを保育者の名前で「○○家」と呼び、ちゃぶ台を囲んでお櫃ご飯のお昼。家同士が入り乱れて遊ぶが、もちろん一人になれる路地のような場所もある。

「川和保育園」(横浜)は”自分で考え、自分で遊べ”がモットー。3歳以上の子どもたちは森のような園庭で90%の時間をすごす。砂山、ツリーハウス、じゃぶじゃぶ池などで遊ぶうちに「自分の身は自分で守る」感覚が身につく。

一方で、少子化が進む中にあって、保育園に入園する子どもの数は2005年に199万人だったが、16年には245万人となり、10年で45万人増えた。「保育は社会全体の問題」と言う、ジャーナリストの猪熊弘子さんに「日本の保育の今と未来」について聞いた。


↓特集の内容の一部↓
画像

滝田明日香のケニア便り ●キリンの話・後編●
     一頭のキリンの「死」が、何百もの動物の「生」を支える

ビッグイシューアイ 「主権なき“無法”平和国家」日本
                        伊勢崎賢治さん

ワンダフルライフ 漫画を通して思いを吐き出し、
   心軽くして生きていけたら「少女まんが館」中野純・大井夏代

今月の人 オーストリア『アウグスティーン』販売者、チオマ

浜矩子の新ストリート・エコノミクス
                 ギリシャと日本の統計が危うい

被災地から 告訴から5年、福島原発事故の責任を問う

宇宙・地球・人間――池内了の市民科学メガネ
                清涼飲料水と遺伝子組み換え食品

コミック 『マムアンちゃん』 ウィスット・ポンニミット

枝元なほみの悩みに効く料理 夫をひがんでしまう
                  ☆肉巻きポテト・ステーキ☆
                           [その他]

ビッグイシュー基金

《ビッグイシューのトピックス一覧》

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
     
告話§ビッグイシュー317号発売中! ひだまりのお話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる