週話§日曜片々~早くも下旬~

さて、8月も下旬である。

いい加減外気温30度超の世界から逃れたいものだと思ってしまうが、
せいぜいエアコンを動かして熱気を鎮ませるしかない。

8月に入って枝豆も真っ盛りなはずだが、個人的には実入りがいまひ
とつと感じられてしまう。たぶん、ぐずついた天気が続いて、日照時
間が不足しているのではないか……そんな見立てである。

莢の色の緑が何となく浅く頼りなさそうに見えて、グラマラスでみっ
ちりが売り物の天狗枝豆も、このところようやくな味わいになってき
たが、コンディションがいい時の迫力は、今年の比ではないと思うの
は、単なる記憶の問題なのだろうか。

定年前は週2日程度しか枝豆を茹でなかったが、今年は自宅で食べる
限り3日か4日は食べている。要するに休肝日以外で、酒を呑む日は
必ず茹でて食卓にあるということだ。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック