週話§日曜片々~定年退職二周年~

感心しているわけではないが、驚くほど時の流れが速い……速過ぎる
くらいである。

夫婦二人してマメに外出する質ではなく、出不精度は高い。もっとも
外出すれば諸費用を計上する必要あるから、それなりに考えて出かけ
なくてはならない。

考えてみれば、会社に行っていた頃であっても、毎週土日に漏れなく
外出していたかといえばそんなことはなかった。出かけるにしても、
せいぜい月に数回程度だから、外出に限って考えるのであれば、今の
状況は似たようなものと言えるだろう。確かに週に3日も4日も出か
けていたら、財布がもたないのは間違いないのである。

というわけであっという間に定年退職から丸2年となってしまった。
繰り返すが、本当に時の流れは速い。宇宙的に時の流れは悠久なのだ
ろうが、卑小な一個人にとっては、吹けば飛ぶよな次元でしかない。

そして明日は63歳の誕生日である

《定年のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック