週話§日曜片々~9月最終日曜日~

人がちょっと眼を離していたら、9月が残り一週間になっていた。

油断も隙もないとはこのことで、黙っていたら痴れっと「11月も終わ
ってしまいました~♪」とか言われかねない……というのは冗談だ。

夏が持つイメージは、動的という以上に浮足立っているように感じら
れるが、秋のイメージは、熱に浮かれていた夏を鎮めようとしている
かのごとくに思われる。静的な積極性とでも言えばいいだろうか。

まあ“人生の秋”という表現があるくらいだから、すっかり落ち着い
て、収まるところに収まった感がある。

とはいえ本格的な秋を感じるには、あと半月くらいはかかりそうだ。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック