環話§蟄虫培戸~七十二候~秋分

秋分の次候“蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)”である。

虫時雨も一段落というところか、鳴く虫の数が減っていて、聞こえる
範囲では10匹もいるものかどうかである。

この先は細々と続いて、11月くらいまでは鳴いていただろうかと……
そこが曖昧なので、きちんと追跡して鳴き納めを確認しておきたい。

そして9月も終わって、秋風爽やかな10月が間もなくやって来てくれ
る……はず。

《七十二候のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック