軌話§京王線あれこれ[51]5000系運行開始

[承前]

9月29日から、京王線では新5000系が運行を開始している。新型車両
投入は16年ぶりということである。



現在は一般車両としての運行だが、来春からは夜の帰宅時に座席指定
電車としての営業も開始する。停車駅未定で、新宿~八王子と新宿~
橋本の2区間で運行されるとのこと。

さすがに定年退職者としては、ありがたいことだと快哉を叫ぶような
ものではなく、何とも冷静に受けとめている。それというのも、都心
に出ていくのは週一か週二程度で、よほどのことがない限り帰宅時間
が遅くなるようなことはない。

それに、座って帰りたいのであれば、新宿からの始発電車が入線して
くるのを10分ほども待てば何とか座ることはできるのだ。

この先、年齢を重ねていった時に、あるいは利用することがないとは
言い切れないけれど、まずは最寄り駅が停車駅になってくれるかどう
かというのが問題である。ただ座席指定料金は“最初の駅”までとな
っているので、特急や準特急と同様な停車駅になるような気もする。

それにしても京王らしからぬデザインの車両になっていて、個人的な
好感度は高い。いずれはタイミングが合って乗る機会もあるだろう。
                            [続く]

《京王線のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック