週話§土曜片々~穏やかな秋の日~

選挙などなければ穏やかな週末であるのにと思う。

愛国心の欠片もなく、国土を蹂躙し、市民を圧迫するような政権党は
さっさと表舞台から消えてなくなってほしい。そうすれば“なべて世
はこともなし”で静かに暮らしていくことができるのではないか。

今は、そんな生活を取り戻すためにあれやこれや足掻いているところ
で、それがいつまで続くものか……来週?来月?5年後?10年後?

何とか“蟻の一穴”を穿ちたいものである。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック