週話§土曜片々~秋から冬へ~

冬の訪れは木枯らしによって運ばれてくるような気がする。

春一番の後に春二番、春三番がないのと同じように、木枯らし一号に
続いて二号、三号などはないが、一号に続いて吹く木枯らしは確実に
一号よりも寒い。

秋の移動性高気圧から、シベリアの高気圧とオホーツク海の低気圧と
いう“西高東低”の冬型気圧配置の日々が増えてくることで、木枯ら
しも次第次第に強く冷たい北風に変わっていくのだ。

11月上旬は、薄手ニットにジャンパーをひっかけた程度で外出してい
たが、さすがにそうもいかなくなりつつあって、いよいよ我が身もタ
ートルネックセーターのお出ましとなるのである。

《日常のトピックス一覧》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック